NEWS/REPORT 新着情報

イエづくり

シン・住まうためのイエ〜ストレスフリー〜

シン・住まうためのイエ〜ストレスフリー〜

シン・住まうためのイエ

今回はかなり変化したイエとなっていますが、今後ウチのスタンダードとしてさせてもらったところが数多くあるので数回に分けて説明していきます。


【永く安全にすまうため〜ストレスフリー〜】

永く住まうためになくてはならない要素がストレスフリーではないでしょうか?ストレスを感じるならば永くは住み続けない。そう思います。

イエで最もストレスを感じるのは暑い、寒いではないでしょうか?やはり現在では窓の性能が上がり、気密についてもかなり研究されて高気密・高断熱が高次元でできるようになってきました。更にパッシブ設計も実態にあった形でシミュレーションできるようになったおかげで誰でも意識と知識と技術で可能になったと考えます。だからウチでは温熱性能においてグレードなどはお客さんに選んでもらう事はせずに最適仕様で行います。基本Q1.0住宅とするのでHEAT20G2であり、断熱等級6となります。ただそこよりも「我慢しないで暑くなく、寒くないイエ」としています。

それは体感だけでなく光熱費にも影響します。エネルギー価格は上昇していきますので、暑さ寒さを取り除くためにガンガン使う事ができなくなっていきます。我慢して暑く寒いイエとなるか?金額を気にしながら生活するのか?どっちにしてもストレスです。メンテナンスも同様です。だから木板外壁としていたり、壁の中に電線を入れていません。

家事動線と収納についてもおおよその想定のうえ過不足ないが、色々な場所に備えています。例えば居間のベンチ。ベンチの下は無印良品のカゴやバスケットなどがピッタリな大きさとしています。そこには子供のおもちゃや日用品をサッと入れるだけで片付けられます。

ストレスフリーであると何が良いって、イライラしない。家庭円満となります。ちょっとの事で喧嘩になりにくい。ちょっとの事の他に暑さ寒さや片付かないという事が重なるからイライラする訳です。

帰りたい場所であるイエ

そんなイエづくり一緒にしませんか?

浦河町から
全ての人の人生を 豊かにする仕事を

  • 〒057-0032
    北海道浦河郡浦河町向が丘西1-539-45
  • FAX. 0146-22-3923

お電話でのお問い合わせ

TEL:
0146-22-3912

受付時間:9:30~18:00
(日曜・祝日・第2第4土曜日・年末年始は除く)