本文へスキップ

有限会社 神馬建設は浦河町を主に新築・リフォームを行う会社です。

TEL. 0146-22-3912

〒057-0032 北海道浦河郡浦河町向が丘西1−539−45

社長のこだわりCONCEPT

木へのこだわり

 当社は社長(私)が注文住宅の営業から設計・施工まで全てを手掛けております。
若い頃、棟梁として墨付けもする大工をしていましたので、今でも特に木へのこだわりが強く、
木の使い勝手に関しては口うるさいと思います。
 1棟1棟、隅々まで目を配らないと納得できない性分なので、誠心誠意家づくりに携わると
なると、肉体的・精神的にも当社が建てられるのは、年7棟くらいが限界かと考えています。
 しかし、現在当社は若い現場管理社員が2名おり、当社の家づくりを受け継ぎ、次世代への
新提案をお客様へ1日も早くアピールできる様に頑張っております。

良い家を造りたいという思い

 当社には営業マンはいません。私と技術畑の人間が担当させていただいております。
正直セールストークは苦手で有り、良い家を造りたいという思いをお客様に届け、こだわりの
家を提案します。お客様のニーズもライフスタイルも異なります。そのうえ土地、道路、周辺
状況により一つとして同じ家はありません。
それがまた箱物つくりのおもしろさでもあります。

地震に強い家づくり    

 この浦河では地震が多いため、『地震に強い家づくり』をこだわりプランとして提案して
おります。長年の間、新築・リフォーム時と変わらない状態を保ち、手直しのない家づくり
の提案です。
 当社こだわりの家の最も重要提案は《見えないところのこだわりプラン》です。20年程
前から、選べるこだわりプランとして、ご予算に合わせて組み入れてきました。
じっくり、がっちり見えないところへのこだわり施工により、地震・台風などの災害時に
クレームがほとんどありません。
 今の家は一世代だけでなく、次世代のお子様やお孫様にも住んでいただきたいから、良い
家で長持ちする家にこだわっております。70年、80年いや、100年持つ家を造りたい
のです。

一生に一度の家づくり    

 当社のプラン作りは少し変わっています。
予算にも、住宅性能にも妥協してほしくないから、最初お客様のご要望を伺ってプラン作りを
させていただき、その間にキッチン、ユニットバス等の品物・性能を各メーカーのショールーム
にて見ていただき、『参考見積』を提出させて頂いてます。
 お客様のご要望プランを元に、数パターンのプランを提案し、アレンジを加えていきます。
一生に一度の家のプランは、けっして1枚のプランから決めることはできません。何枚ものプラン
の中から、これが一番といえるプランで最終的な見積を提示させて頂きます。

     

私自身が住んでみたい、私自身が使ってみたい家    

 予算内よりも高価な品物がお客様の目に留まり、夫婦で悩んで「相談にのってください」と言う
ことがよくありますが、その様な時、私は『一生に一度の家』そうそう取替はできません。その上で
ご夫婦のそれぞれこだわった所(品)の1番・2番・3番と優先順位を決め、必ずお客様のこだわり
を取り入れる様に提案します。
 そして、プラン及び工事中でのお客様と細かい部分もすり合わせをして施工します。
 最終的に私自身が住んでみたい、私自身が使ってみたい家を提案し続けていきます。

 

有限会社 神馬建設

〒057-0032
北海道浦河郡浦河町
   向が丘西1−539−45

TEL 0146-22-3912
FAX 0146-22-3923